昨日の土曜日は、通常通り工場での仕事で出勤して夕方、仕事を終えてから30年程前にインドネシア、ジャカルタに駐在時に、一緒に働いていたSさんと大阪、阪急南方駅で待ち合わせて、知っている中華料理のお店で一緒に美味しい料理を食べながら、久しぶりだったんでいろんな話で楽しい時間でありました。
Sさんは、僕の拙ブログやsnsをご覧いただいていて、先日、アップしていたサックスやトランペットなどのトートバッグなどから
ご自身で、フルートを習い、演奏されているので、そんな関係で、今回描かせてもらったフルートをモチーフにしたトートバッグを
お渡ししました。 とても気に入ってくださったようで、「練習に行く時、使うわ!と言って頂き本当に良かったです。
そして、知っておられるタイの工房の素敵なベンチャロン(ベンジャロン)焼きの小物入れ(香炉)を、4つも頂きました。
細かい手描きのパターンの金彩で縁取られた文様が、とても素敵なプレゼントでした。大事にします。
Sさんから「5色を意味する言葉だ」とお聞きしてたんで、興味がありネットで見てみると「タイのベンジャロン(ベンチャロン)は、古代サンスクリット語のベンジャとロングを語源とし、五色(多色)を意味するタイの伝統的磁器」とありました。
フルートだけでなく、水墨画も描かれている多趣味のSさんなので、和紙を使ったポストカードのアイデア、墨彩や筆の事、多彩な美術関係のお話も楽しかったです。 Sさん、楽しい時間、ありがとうございました!!
で、ここでは、インドネシアを思い出して以前のイラスト、3輪タクシーのバジャイ。 手描きのトートバッグ(フルートとバーナード・ショーの名言)ベンチャロン焼きの写真をアップします。
今日が良い1日になりますように。
b0022138_11063273.jpg
b0022138_10410877.jpg
b0022138_10422107.jpg
b0022138_10424635.jpg

by mickwood | 2017-02-26 10:42 | 日記 | Trackback | Comments(0)