毎日、絵雑記を描いているおっちゃんの出来る事。

今日は、このブログをご覧頂いている皆さんにお知らせがあります。
まず、この度の東日本大震災で、亡くなられた方々には心よりご冥福をお祈りし、そして被災された多くの方々には心よりお見舞い申し上げます。 
震災に関連した報道、原発、風評被害の報道等に接する度に、その苦しみは普通に暮らせている私には思い至らない程の事だと思います。 ただ、こうやって普通に暮らしているおっちゃんの私でも出来る事はないかと、折にふれてささやかですが義援金等の寄付をさせてもらってました。そんな折、16年前にあの阪神大震災で被災、懸命に頑張ってこられた高校の同級生で、建築事務所をやっている友人のmickproさんから、「被災地であった神戸から、あの時に皆さんから頂いた元気、希望、勇気のタネが心に花を咲かせてくれた。その思いを何かメッセージとして送りたい」という思いから、神戸”言の葉”プロジェクトを立ち上げたいという事を伺い、ささやかな力ですが今の私の出来る事として、絵を描かせて頂きました。
そういった事で、今回、彼の仕事の関係からJR神戸駅南、HDC(ハウジングデザインセンター)神戸の4階にあるクリナップ様のご理解を得て、ショールームの商談スペースに趣旨説明と共にメッセージカードを置かせてもらっています。 今日、私も始めてお邪魔したんですが、オープンスペースで入りやすく見やすいショールームです。 もちろん見にいくだけでも全然、OKという事で、スタッフの方もお気軽に見に来て下さい、との事なので一度、見に行ってもらって、それぞれの思いを一言でいいので、書いていって頂ければと思います。 彼のブログです。インテリア工事ネーター、mick建築事務所
b0022138_20423155.jpg
b0022138_2042312.jpg

トラックバックURL : https://kinji45.exblog.jp/tb/15599085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2011-05-22 21:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-05-22 21:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by mickwood | 2011-05-22 20:44 | 日記 | Trackback | Comments(2)

インドネシア語で”散歩”の意。 かまえないで、日々感じた事を書いて行きたい雑記帳みたいなものにしたい。